2014年8月24日日曜日

カルドセプトプレイ日記:ランキング#53を振り返って:印象に残ったカードた ち

 今日はちょっと軽めにして、バロック4人戦で敵に使われて厄介だったカード・その他印象に残ったカードを紹介していきたいと思います。

・グーバクイーン&ブリンクス
 平成さんの十八番。
 モーフ土地が10あるのに対し、純粋な地属性土地が4つのバロックでは、地属性にしか移動できないドリアードより使えるのでは?
 領地コマンドの度に空きモーフを潰されてかなり辛い。モーフそれ自体グーバクイーンの領地コストをカバーできるのも好相性。
 テレキネシスによる空き巣のみならず、大量の連鎖を組んだ後にマジックブースト+ランドトランスの錬金術で加速するのが厄介でした。
 Lv5グーバを作った直後にランドトランスをリフォームしたらかなり困ってましたけどね。

・テレキネシス
 リフレクバンドルギア・グーバによる空き巣・マイコロンのテレキネ死などでよく見かけました。
 一番辛かったのはドベの人が使って2位の人に漁夫の利空き巣された時ですかね……なんとか捌いて勝ちましたが。

・パイエティコイン
 スピットコブラやプレイグで毒を撒き、アースアムルやコインを駆使してハンババとワーボアで打ち抜く毒コインブック
 ティラニーで麻痺させつつパラディンやナイトで狩る風コインブックが厄介でした。
 生け贄とアイテム消費が激しすぎて手札がカツカツになっていたので勝てましたけどね。
 とあるアレスブックの方はコラプションを積んでいて思わず二度見しました。
 複属性土地からは護符を得られないので撒きクリを守る自信がなければあえて地変しないのも選択肢でしょう。

・テンペスト
 低ST・防御型・拠点候補にHP40の多い水ブックには鬼門となるカード。
 HP50で移動可能のG・イールやST50のグレンデル・バアルを中心に据えることで対応は可能ですが。
 モーフ土地が多いことを活かして土地に制限の多いメガロドン・クラーケンなどを中心にした水テンペストブックや、
 ジャッカロープを焼いてパラディンのSTを下げ、反射ダメージを抑えつつ奪った土地をリフレクションで守る風テンペストブックが厄介でした。特に風ブックの人にはほぼ完封された記憶。
 
・アベンジャー
 4人戦なせいか割りとよく見かけました。
 3位からでも素で水土地バアルをゴリ押しで突破できるのは脅威です。
 マイトダガーと合わせれば150打点でアイテム無しのLv5ネッシーを抜けてしまいます。
 焼きとAIと同時にあたって実質2対1だったのも辛い。
 なにげにHP30なのでアースシェイカーとも相性がいいのも厄介。
 
・アースシェイカー
 これを対策するためにアンダインを入れていると言っても過言ではありません。
 ナイキー・グレムリン・ペガサス拠点の人がよく使ってました。
 ぶっちゃけ水ブックにとっては初見殺しです。
 その割に使いづらく、最下位の人が3位に食い込もうとして撃ち、影響の出ない1位の焼きパウダーの方をますます有利にしていたので自分では使おうとは思えないスペルです。
 
・サブサイド
 生け贄付きとはいえ防魔で回避できないのは脅威です。
 ピースバロメッツ現金輸送の方が4積みしていて流石にうんざりしました。
 Lv3をポコポコ作る度に飛んできて、もう使い切っただろうと思って安心して上げたらまだ引いてくる……
 クインテッセンスやアースシェイカーと同時に見えていたらもうどうしていいのかわかりません。
 
・ソン=ギョウジャ
 おなじみ猿。ある方が手出し侵略で傷ついた猿を回復させるためにマイコロンで移動侵略したら移動元Lv4土地にキノコが出現。土地に戻れず死んでいました。シュール。

・ルナティックヘア
 サキュバスリングとウィークネスは真っ先にリフォーム対象。
 ST0でも支援がついていればボジャノーイで返り討ちにできますが……
 ゴールドグースの収入をゼロにするのはやめてください死んでしまいます
 シーボンズを入れていても大抵ターンウォールとセットなので非常にうっとうしいです。
 ターンウォールされるとグースの収入も280G(アイスウォールのHP40)に下がってしまいますし。
 
・ドレインマジック
 正直あまり好きなカードではなかったのですが、2枚入れてみたら良さが分かってきました。
 特に高額踏みが発生した時に場をならす効果があるのがゲーム的に素晴らしい。
 
・アプサラス
 nonameさんが使っていて印象に残っています。
 巻物がないと突破できないのは脅威ですよ、やっぱり。
 
・S・ジャイアント
 (・∀・)イイ!!さんが使っていて印象に残っています。
 地味ながらアイテム制限なしHP60の強打持ちは強い……

・HW8
 おなじみ強スペル。バロックではW砦から城まで8歩なので擬似リコールとして使えます。
 テレポートと合わせて使えば毎ターン領地コマンドを使うことも可能でしょう。

・フェアリーライト&ドリームテレイン
 今ランキングでは手札事故防止や分岐での回避用に最初は入れていましたし、実際それなりの成果は出したのですが……やはり使用機会を選ぶスペルは重いです。最終的にゴールドグース採用へのヒントになっています。

 次回はラウンドトリップで勝ったことのあるランダムブックでも紹介したいですね。

カルドセプト メモリアルワークス

ホビージャパン
売り上げランキング: 358,956

0 件のコメント:

コメントを投稿